Recruit 新卒・中途・アルバイト採用サイト

社員紹介

STAFF INTERVIEW

52歳で入社。
60歳を越えた今でも、
マネジメント能力は健在。

今嶋正孝 店長 2002年入社

60歳を越え、現在嘱託で店長を務める今嶋正孝。大庄に転職したのは52歳の時。ホテルのレストランで磨いたマネジメント能力が評価された。年齢ではなく、経験と想いを買ってくれた。その恩に報いているという。

52歳という年齢を抜きに、私を見てくれました。

ホテルのレストランに勤めていたましが、経営の安定した企業への転職を望んでいました。転職活動を始めると、52歳という年齢がネックとなり、どの企業も私の30年近いマネジメント経験は評価してくれませんでした。大庄だけが“お客様に対して、すべてを捧げる覚悟がありますか?”そんな問いを与えてくれました。答えはイエス。今までの私の考えと、まさに一致していました。

現場が一番好きです。それがすべて。

ひとりのお客様が、次のお客様につながっています。ご満足して帰っていただくために、どんな時でも手が抜けません。店長という役職ですが、私も毎日ホールに出ます。お客様とお話をしながら、取り分けたり、作ったり。充実した時間です。お店の近くにホテルがあり、その紹介で外国からのお客様もよくご来店されますが、日本での思い出のひとつに私が作ったしゃぶしゃぶも…。そんなことも願っています。

利益を上げ、会社に恩返しをしたい。

大庄は受け皿が大きいです。社内には私と同じように定年後に再雇用され、自分の得意を発揮している方が多くいます。ここまでの企業はあまりないと思います。せっかく活躍できるステージがあるのですから、しっかり結果を出して報いたい気持ちです。

今嶋正孝 店長 2002年入社

プライベートが充実していないと、良いサービスはできない。”そう話す今嶋正孝。休日には友人と会い、にぎやかな時を過ごすという。

ある日のタイムスケジュール

12:00 出社

・ホール/接客業務

14:00 休憩

16:00 店舗管理業務

・仕入れ、料理長と打ち合わせ

・伝票確認、予約管理

・近隣企業への営業

17:30 営業

・ホール/接客業務

23:00 閉店

・報告、退社

ほかの社員の紹介はこちら

STAFF INTERVIEW